社員のメッセージ

世界の海を舞台に活躍する仕事 - 片波潜水士 福岡大学スポーツ科学部スポーツ科学科卒

海難救助や海洋工事作業の潜水士です

私の仕事は、海難救助や海洋工事作業の潜水士です。あらゆる船の事故に対応する海難救助では、座礁した船を離礁させ船底に損傷がないか海に潜る潜水調査や、船の衝突で船体に生じた破孔部を鉄板で水中溶接し補強作業を行い安全な状態にするといった作業を行います。また、海洋工事では作業台船や埋設機を使用し海底ケーブルの布設、埋設工事作業を行います。海洋工事は作業期間がある程度決まっていますが、海難救助作業になると短期間で終わる作業もあれば長期間の作業になる場合もあります。大変な仕事ですが、他の会社よりとてもやりがいのある仕事です。

世界の海を舞台に活躍する仕事

就職活動時はスポーツに関わる仕事を探していました。就職活動していく中で、当社の求人を見つけ、学生時代にスポーツをしていて体力面に自信があり、潜水士の世界で働いてみたい!自分が今まで知らなかったサルベージ会社で働いてみたい!という気持ちが募ってきました。また、世界の海を舞台に活躍する仕事であり、高い技術力を強みに持つ当社に惹きつけられ、自分自身の能力や強みを活かせるのではと期待したことが入社の決め手です。 入社後は、自分が想像していた世界よりも厳しいところでしたが、作業していく中で少しずつですが一つ一つの技術力が向上し、優しい上司やいろんな現場から直接、専門的なことを学べる環境にはとても感謝しています。