環境方針

環境方針 イメージ

基本理念

日本サルヴェージ株式会社は、海洋汚染防止の重要性ならびにエネルギー消費・排出物・廃棄物が地球・海洋環境へ与える負荷を正しく認識し、常に最善を尽くし、公正かつ誠実な企業活動を通じて海洋環境の保全に努め、復旧に積極的に取り組みます。

環境方針

  1. 海難救助・海洋事業を通じて、油・有害物質の流出防止を積極的に行い、海洋汚染防止に努める。
  2. 必要となる動力エネルギー(電気、燃料)の消費節減を促進し、限りある資源と地球環境への負荷を軽減する。
  3. 事業活動を通じて生じる廃棄物の適性処理およびリサイクル化を促進し、地球・海洋環境への負荷軽減と汚染防止に努める。

行動指針

本環境方針を達成するために、次の方策を実行する。

  1. 環境方針に沿った環境目的および目標を設定する。
  2. 環境目的および目標達成のための環境マネジメントプログラムを策定し、環境に関する活動の継続的改善を進める。
  3. 事業活動において適用される環境の法規制、ならびに当社が同意したその他の要求事項を遵守する。
  4. この方針を当社全従業員に周知し、理解・実行・維持する。

ISO 9001 / ISO 14001

日本サルヴェージ株式会社は環境マネジメントに取り組み、1995年 ISO 9001の認証を取得、2005年には(財)日本海事協会による 審査に合格し、認証拡大の承認を得ました。
2006年 ISO14001の認証を取得、地球環境に配慮した企業であることが認められました。